新型インフルエンザ関連

日ごろの予防・対策でインフルエンザに
感染しないよう最新の注意を払いましょう。





2009年08月23日

メタボ患者、新型インフル死亡率上昇の恐れ

<yahoo!ニュース>
肥満などメタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)や妊娠は、新型インフルエンザによる死亡の危険性を高める恐れがあることが、フランスの研究チームの分析で明らかになった。
肥満は、これまでの季節性インフルエンザでは死亡の危険因子とは考えられておらず、新型の特徴である可能性もある。研究論文は欧州の専門誌(電子版)に掲載された。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090822-00000733-yom-sci

すでに新型インフルエンザが大きな猛威を振るっているが、
糖尿病や妊婦に続き“肥満・メタボ”体質の人間までが重症化の
恐れありらしい。
今すぐ肥満やメタボを改善することが不可能な以上、やるべき
最優先事項は新型インフルエンザへの予防・対策だ。

うがい、手洗い、マスクの着用でインフルエンザを乗り越えたい。

新型インフルエンザ予防・対策商品


↓よければ見ていって下さい
ブログランキング・にほんブログ村へ

posted by マルコ at 16:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 事件・ニュース

2009年06月11日

最新ニュースの最新通販情報。

最新記事です。





最新ニュース英語辞典









著者:デイリー・ヨミウリ編集部出版社:東京堂出版サイズ:事・辞典ページ数:496p発行年月:2005年01月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)政治、経済、社会・文化などニュースのカギとなる基本用語、新語、英訳しにくい日本固有の表現、専門用語約9000語を収録


・・・もっと見てみる




---


ツールド・オアフ(ラニケア・ビーチ)






↓よければ見ていって下さい
ブログランキング・にほんブログ村へ

posted by マルコ at 03:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年04月05日

北朝鮮からの挑戦〜シャレではないが

<yahoo!ニュース>
北朝鮮がミサイルを発射した。時刻は11時半ごろで、ミサイルからの落下物は37分ごろ、秋田の西、約280キロの日本海上に1個が落下、もう一つが43分ごろに日本の東、約1270キロの太平洋上に落下したと見られる。今回のミサイル発射について、北朝鮮は実験通信衛星「光明星(クァンミョンソン)2号」を搭載したロケット「銀河(ウンハ)2号」だと主張。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090405-00000016-mai-int


北朝鮮の撃った「自称」人工衛星ロケットは最終的に大西洋の海の
藻屑となった。
どうしても人工衛星だと主張したいようだが、今回の事件は北の
バカさ加減を披露するだけの結果となった。

考えても見れば、人工衛星だというなら失敗したことによる技術力の低さを
証明する事となり、ミサイルだというなら国連安保理決議1718条に違反したのを
認めることになる。

もちろん真相は脅しの意味合いを込めたミサイル発射なのだろうが、
それにしてもあまりに滑稽。
国際社会の中で孤立し相手にされない腹いせというか・・
やっていることの内容や発想のレベルは


もはやジャイアン。
g.jpg

いや、むしろジャイアンに失礼なぐらいだろう。
どちらにせよ北朝鮮の今回のミサイル発射で北に有利なことは何もない
というのに、それを実行してしまうあたりに稚拙で閉鎖的な思考が見て取れる。

またさすがに今回は日本政府も北朝鮮への輸出の全面禁止を柱とする
追加制裁の検討に入るとのことらしいので、まさに北朝鮮のミサイル発射は
「藪を突付いて蛇が出る」という結果しかもたらさなかったわけだ。
もっとも、日本のみならず国際社会すべてから総スカンを食らえば
蛇どころの話ではないが。

もう一つ分かったことがある。
日本はやはり迎撃できなかったなぁ、ということだ。
このミサイルがもし領土内に落ちていたらどうなっていたのだろう。「もしミサイルの軌道がそうだったなら迎撃していた」だろうか?
・・・そう信じたいものだ。


<IZA!ニュース>
北ミサイル発射でテレビ各局も臨時特番 テレ東は独自路線




↓よければ見ていって下さい
ブログランキング・にほんブログ村へ

posted by マルコ at 15:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 海外

2009年03月26日

藤原紀香と陣内智則 なぜ二人は失敗だったのか

藤原紀香と陣内智則の離婚。
2年前に世間を騒がせた格差婚は、今回も世間を騒がせながらの
幕引きとなる。

「あぁ、やはり」という感じではある。
そもそも、陣内と紀香では全てにおいて違いすぎる。
まさに「格差」しかないのだ。

まず世間で言われているように収入。
これも圧倒的に紀香が上であろう。

もし陣内がそんなことを気にしないヒモ風の男なら
それでもよかったが、彼にも芸人として現在の地位まで
這い上がったプライドや誇りがある。
そんな思いでやっている仕事でありながら、妻より収入が
少ない・・というのはやや複雑な心境だったかもしれない。

次に身長だが・・・これは多分、最初からわかっているうえに
どうしようもない部分なのであまり気にしてないのではないか。
陣内が小さいのではなく紀香の背が高いだけだ。
モデルなのだからそこは気にするポイントでもないし。


さて、ではなぜ陣内は紀香に対しDV、浮気といったヒドイ
仕打ちをしたのだろうか・・?

思うに、紀香はいい奥さんだったのだ。
収入や身長のことはさておいても、とにかく全てにおいて彼を立て、
気づかい、「良い奥さん」たらんとしたのではないか。
しかしそれが陣内には居心地が悪くなってしまった。

紀香がよい奥さんであればあるほど、自分が「気遣われている」
のを感じ、余計に腹が立つ。
浮気をしたら「許してくれる」。全てを見透かされているようで
そんな自分に今度は腹が立つ。

精神的に太刀打ちできないので、積もった鬱屈はやがてDVに形を
変えてしまった。それでも紀香は妻として、陣内を支える女として
我慢したのではないかな。そして紀香は「心も体も壊れた」ことで、
最後の決断をしたのだろう。



どんな事情があったにせよ、陣内が紀香を苦しめ離婚という決断を
させてしまった事実に変わりはない。
二人には今回の結婚、生活、離婚までの経験を今後の人生に活かして
いってほしいと思う。

<IZA!ニュース>
紀香ブログで初激白「心も体も壊れた」


↓よければ見ていって下さい
ブログランキング・にほんブログ村へ

posted by マルコ at 15:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能・TV

2009年03月07日

加護亜衣、不倫相手である水元秀二郎の元嫁に訴えられる

<yahoo!ニュースより>
元モーニング娘の加護亜依(21)が訴られていたことが分かった。
相手は俳優の水元秀二郎(33)の元妻。離婚の原因は加護と水元の不倫であり、元妻は加護に慰謝料の請求をしている。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090307-00000007-dal-ent


月刊 加護亜依 SuperRemix

加護亜衣といえばモーニング娘だったことや喫煙騒動、海外逃避(?)
と話題には事欠かない人間だが、今回は不倫騒動。

まぁ、それについてとやかく言うつもりはない。もう大人なんだから、
責任とともに行動する分には何の問題もないのだ。もちろん不倫が何の
問題もないという意味ではないが。

ちなみに不倫相手の水元秀ニ郎という男、俳優としてVシネマ作品に出演
しているほか、CDなども出している。

「アニキ」こと哀川翔に憧れているということで、見た目も意識している
のはいいんだが・・・。
何というかこう・・・

  中身も真似ろよ。

と思うのだが。

まぁ何にせよ問題多き加護ちゃんと不倫してしまうあたりに、いきおいだけ
というか後先何も考えてない男、という気がするのは私だけだろうか?

訴えられて当然といえば当然のこの騒動、良くも悪くも加護亜衣らしい。
そしてそれに釣られてしまった水元秀二郎には同情するやら呆れるやら
・・・といった感じだ。



↓よければ見ていって下さい
ブログランキング・にほんブログ村へ

posted by マルコ at 20:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能・TV

2009年02月07日

パナソニックも赤字である

ついにパナソニックも赤か。

まぁ日立やトヨタが赤字になっている以上、松下も当然赤字にはなるだろう。
途中までは勢いがよかったのに、今になってこの急落ぶり。

果たしてどこもかしこも本当に赤字になったのか、それとも労働者派遣法の
2009年問題に備えて今から伏線を張っているのか?

いずれにせよ世の中は不況のニュースしか聞こえてこない。
右を向いても左を向いても不況の影。

アメリカではオバマ大統領も大変な時期に政権スタートだが、なんとか
アメリカに回復してもらうしか道はない。輸出産業でもっていた日本が
生き返る道はそれしかないのだから。

それにしても、最近の経営陣はいとも簡単に解雇をするな。
ダメになったら簡単な部分から手を付けてその場をやり過ごす。
そんな政治家的な思考だからこそ今の状態になっているということに、
いったいどれだけの数の経営者が気付いているのだろうか。

なんにせよ、とにかくもう少し景気のいい話を聞きたいと思う今日この頃だ。

<IZA!ニュースより>
パナソニック、負け組転落3つのワケ

↓よければ見ていって下さい
ブログランキング・にほんブログ村へ

posted by マルコ at 21:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・経済

2009年01月30日

スタバにも不景気の波

2009年も明けているのに、あいも変わらず出てくるのは不況の話題ばかりか。

コーヒー小売の大手「スターバックス」も例外ではないようだ。
米スターバックスでは300店舗閉鎖と6000人の削減を行う模様。

あれだけのメーカーですらこの打撃。
いや、スタバだからこそ持ちこたえてると思うのが正解なのか?
現時点では日本スタバへの影響はないとされているが、それも時間の
問題だろう。

あとはもう、ワラにもすがる思いで、新生オバマ政権の活躍に賭けるしか
ないのか。

ちなみに自分はスターバックスラテが好きでよく飲む。
しかし・・・!
あの、コンビ二で売ってる缶のラテにはマズすぎて閉口した。


<IZA!ニュース>
スタバ6000人削減へ 景気悪化で不振
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/217226



↓よければ見ていって下さい
ブログランキング・にほんブログ村へ

posted by マルコ at 00:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・経済

2008年12月17日

年末も吼える!橋本知事

また橋本知事が吼えた!
今度は文部省役人を

「バカ」

呼ばわりだ!
いや・・・彼は本当に切れ味がいいw
ここまで物事をハッキリ言ってみせる役人、今の日本には必要だろう。
しかも吼えることいちいちごもっともな内容なのだ。

口を開けば的を得ない失言ばかりの、某首相や政治家たちのなんと不甲斐
ないことか。
大阪府は橋本知事がトップでいる間は激しい動きを続けるかもしれない。
しかしそれは決して後退や衰退には向かわない激しさだと思う。

今年一年、橋本知事は大いに話題を提供してくれた。
そしてその勢いは来年も続くのだろう。2009年は大阪からどんなホットな
話題を届けてくれるのか・・・。
今から楽しみだ。

<IZA!ニュース>
橋下知事「文科省はバカ、大臣以外は辞めるべきだ」

↓よければ見ていって下さい
ブログランキング・にほんブログ村へ

posted by マルコ at 19:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・経済

2008年12月06日

ホンダF1から撤退

ついにホンダもF1撤退か。
たしかに最近の成績を見れば低位にあまんじている点など、
チームホンダの事業としての運営費が年間500億ほどかかることを
考えれば無理もない決断か。

しかしこれにより、いよいよ日本・・・いや世界中の自動車業界に
活気がないというイメージが強くなるのも事実である。

「速さへの挑戦」は、人類共通のテーマともいえる。
とくに「車」は人を乗せて走るもっとも身近な存在であるがために、
F1の超常のスピードがどれほどすごいことか素人にも連想しやすく
その速さに「夢」「進化」といったものを感じていた人が大勢いるの
ではないだろうか。

そんなF1からのホンダ撤退というニュースは「夢」から厳しい現実に
引き戻され、そして世界経済が「進化」どころかじりじりと「後退」
しているということを、いやおうなく実感させられる。

<iza!ニュース>
【ホンダF1撤退】「まさか…」とトヨタ関係者 衝撃走る
タグ:ホンダF1


↓よければ見ていって下さい
ブログランキング・にほんブログ村へ

posted by マルコ at 13:26 | Comment(0) | TrackBack(1) | 事件・ニュース

2008年12月03日

エルグランドのホイールを調べている

e51型エルグランドのホイールについていろいろ調べている。
友人が冬用タイヤの交換時に、ノーマルホイールとスタッドレス
タイヤを組み合わせて、それを機会に夏用タイヤを新調しようと
しているのだ。

それで相談されたわけだが、なにしろネット上で出ているホイール
マッチングデータはその多くが「かなり」安全マージンを取ったもの
であり、友人はもう少し攻めたいというのだ。

しかしエルグランドなんてそこまで興味ないので今まで調べたこともない。
しかし何とか力になろうと調べることになった。まだどういった結果に
なるかは分からないが、出来れば友よ。私でなく、カーショップの
店員さんを頼ったほうが確実だと思うぞ・・・。

エルグランドのホイール続きを読む

↓よければ見ていって下さい
ブログランキング・にほんブログ村へ

posted by マルコ at 14:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 生活・暮らし

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。